秋刀魚と彩り野菜の蜂蜜入りトマトソース ホイル包み焼き

0
    はちみつ おいしいレシピ♪

    山のはちみつ屋ピザ工房・倉持シェフの
    「秋刀魚」と「はちみつ」を使った
    おいしいレシピをご紹介します!

    【秋刀魚と彩り野菜の蜂蜜入りトマトソースホイル包み焼き】

    ●材料
    ・秋刀魚 ・・・・・・・・・・1尾
    ・小麦粉 ・・・・・・・・・・適量
    ・塩とコショウ ・・・・・・・各少々
    ・オリーブオイル ・・・・・・適量
    ・野菜と茸 ・・・・・・・・・お好みで!
    (こちらの写真では ブロッコリー、カリフラワー、ささぎ、茄子、
    パプリカ、ズッキーニ、プチトマト、しめじ、舞茸 などを使用)


    ●トマトソースの材料(秋刀魚1尾分)
    ・市販のトマトソース ・・・・70cc
    ・はちみつ ・・・・・・・・・大さじ1
    ・オリーブオイル ・・・・・・大さじ1

    ―刀魚はうろこをとり、真ん中から半分に切って水気をとる。
    塩・コショウ・小麦粉をつけ、オリーブオイルで熱した
     フライパンで焼き色をつける。
    B冉皿に開いたアルミホイルの上へ秋刀魚をのせ、市販の
     トマトソース・はちみつをかけてから、お好みの野菜をのせ
     オリーブオイルをかける。
    ぅ▲襯潺曠ぅ襪鯲沼Δらかぶせるように合わせ、端を折り重ねて
     包み込み、180度から200度のオーブンで焼く。
    ゥ▲襯潺曠ぅ襪ふっくらと膨らんで半円になったら出来上がり!

    ちょっと意外な組み合わせ…?!と思われるかもしれませんが、
    これがびっくり!合うんです…
    (^o^)!おどろき!
    ほっこりホイルに包み焼き…寒い秋や冬にはぜひお試しください♪
     

    鶏胸肉のワイン蒸し

    0

       山のはちみつ屋ピザ工房のピザ職人・倉持シェフの
      おいしいレシピ!の紹介です。

      はちみつフルーツ酢を使ったちょっとおしゃれな、
      「鶏胸肉のワイン蒸し」


      【材料】※2人前
      鶏胸肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2枚
      タマネギ・・・・・・・・1/2みじん切り
      ※サラダ油で炒めておく
      バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
      白ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
      生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
      はちみつしょうが酢・・・大さじ2

      ★〈漬込み液〉
      はちみつしょうが酢
      ・・・大さじ2
      サラダオイル・・・・・・・・・・・・大さじ2
      塩とコショウ・・・・・・・・・・・・・各少々
      ※鶏胸肉を5〜6時間あらかじめ
       漬けこんでおいてください。


      【作り方】
      1. 浅めの鍋にバターを塗り、
      ★で5〜6時間漬け込んだ鶏胸肉(皮身の部分を上に)
      タマネギ・白ワインをいれ、
      一煮立ちさせたあと、弱火で蒸し煮にします。
      (途中汁気が少なくなったら水を足してください)

      2. 鶏胸肉に火が通ったら取り出し、
      冷めないようにしておきます。
      鍋に残った汁に、生クリーム・はちみつしょうが酢をいれて煮詰め、
      塩・コショウ(分量外)で味をととのえ、ソースを作ります。

      3.鶏胸肉を適当な大きさに切ったら、お皿にソースと共に盛りつけ、
      お好みの温野菜・香草などを添えてできあがり!

      ※はちみつフルーツ酢はお好みのものを使ってもOKです。
      味のバリエーションが広がりますよ!


      ミントのはちみつ漬け

      0
         爽やかミントのはちみつ漬け

        材料:はちみつ 1カップ
            生ミント  1パック



        作り方は、生のミントにはちみつを注ぎます。
        今回はフランス産のアカシヤはちみつを使いました^^

        蜂蜜を入れてから、そのまま冷蔵庫で10日ほど
        漬けこむと……



        はちみつにミントの香りがうつって、
        さわやかなハチミツの出来上がり!

        紅茶に入れれば、蜂蜜ミントティーに!
        お菓子作りに使ってもいいかも♪

        ですが、熱いお湯にミントの葉ごと入れると、
        葉が煮えて苦味が出たので、紅茶などに入れる時は
        蜂蜜だけを入れるようにして下さい。


        作ってから気がついたのですが、
        ミントはガーゼに入れて作ったほうが
        良かったのかも…^^;


        このほかにも色々なハーブ&はちみつの
        組み合わせを試してみるのも楽しそうですね^^

        トマトのハニージュレ

        0
           今日は秋田県由利本荘市の田口様から
          寄せられた、はちみつレシピをご紹介いたします!!

          私のお気に入り 幸せな味
          「トマトのハニージュレ」

          ●材料:トマトジュース(市販のもの)
               粉寒天
               はちみつ

          ●作り方:トマトジュースを温めて
                粉寒天を煮溶かしゆるめのジュレに
                仕上げます。
                この際少しはちみつを入れてもOK!

                器に注ぎ分けて、固まったら上に
                生のはちみつをかけててまず一口。

                ポーションミルクをかけてまた一口。


          …トマトジュレおいしそう。ということで
          作ってみました!!


          頂いたレシピに分量が書いていなかったので、
          トマト寒天のレシピで作ってみました!
          ●粉寒天(4g)
          ●水   (200ml)
          ●トマトジュース(400ml)

          で今回は作ってみました。
          水の量で硬めのジュレから柔らかめまで
          調節できるので、お好みで^^

          まずはこのまま一口。

          うん!トマト!

          どれどれ…はちみつをかけて・・・


          おおっ!!美味しい!
          トマトのさっぱりした酸味とハチミツの
          甘さがマッチしてGOODです^^
          これは夏でも冬でも食べたい感じ★
          うまうま^^

          ではポーションミルクをかけて…


          これもなかなか!
          はちみつとミルクが混ざって、かなり
          濃厚な甘めのソースになって、
          甘い物が好きなハチすけはこれ好きでした^^


          田口様ありがとうございました^^
          皆さまもぜひ挑戦してみて下さいね♪

          オレンジのはちみつは個性的

          0
             
            はちみつは、採れる花によっても
            味が全然ちがいます!
            アカシヤのように食べやすいはちみつもあれば、
            ブルーベリーやひまわりのように個性的な
            はちみつもあります。

            今日はその中でも特に個性的かな〜?と
            思う【オレンジはちみつ】の楽しみ方をご紹介♪

            このオレンジのはちみつ、アカシヤなどと全然違い、
            かなり香りが強く、酸味もあり、クセものです(笑)

            ハチすけも色々なものにかけたりしたのですが、
            強烈な味で、かなりオレンジはちみつの風味が
            出てしまうので一般的なお料理には向かない感じでした^^;

            そ・こ・で!
            発見しました!おいしい食べ方↓


            オレンジはちみつ お湯割りで。

            簡単すぎでしょ!!(ー”ー)

            ……なんて言わないでください;;

            これ結構おいしいんですよ!
            オレンジのはちみつはもちろん甘味もありますが、
            酸味と風味も強いので、お湯で割ってのむと
            まるでハーブティーのような味わいになります。

            ハチすけは、これに“すりおろした生姜”をプラスして
            飲みます。

            クセが強いのは、もしかしてハーブなんかと
            相性がいいのかもしれません。

            ぜひお試しあれ☆


            SNS

            SNSボタン 山のはちみつ屋Facebook みっちぃFacebook 山のはちみつ屋twitter

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << June 2017 >>

            archives

            profile

            書いた記事数:52 最後に更新した日:2017/03/08

            search this site.

            mobile

            qrcode

            ページの上部へ